スタッフの声

Voice

成長している自分が好きになる。

「利用者のみなさまに寄り添い、笑顔にふれあいたい」
「この仕事を通して、社会の役に立ちたい」
私たちはそんなあなたと一緒に喜びや、やりがいを共感したいです。
私たちが毎日笑顔で頑張れるのは、利用者様への思いと職場への魅力があるから。
あなたも、きっと成長している自分に出会え、そんな自分がどんどん好きになることでしょう。

「利用者のみなさまに寄り添い、笑顔にふれあいたい」「この仕事を通して、社会の役に立ちたい」私たちはそんなあなたと一緒に喜びや、やりがいを共感したいです。
私たちが毎日笑顔で頑張れるのは、利用者様への思いと職場への魅力があるから。あなたも、きっと成長している自分に出会え、そんな自分がどんどん好きになることでしょう。

介護士 川浪 咲

ご利用者様の笑顔がやりがいです!

■ウェルフォースで働こうと決めたきっかけを教えてください。

結婚、引っ越しを機に家から近い職場を探していた時、たまたまこちらの求人案内を目にしたのがきっかけです。また新規オープンということもあり、施設がきれいというところにも惹かれました。勤務経験のないサ高住という介護施設への興味と、自身のスキルアップに繋がればと思い、思いきって飛び込んでみました。待遇よりもやりがいを重視しました。

■今の仕事のやりがいはどのようなところですか。

ご利用者様との会話やコミュニケーションをとる中で、笑顔が見えると楽しくやりがいも感じます。また、お看取りをした際にご家族様から「ここの皆様にお世話してもらって良かった」「私も入りたいわ」などのお言葉を頂けた際はとてもうれしく、頑張ってきてよかった、また頑張ろうと力になります。

■子育てしながら働けますか。

まだ子供はいませんが、子育てをしながら働いている先輩方もたくさんいらっしゃるので、自分も育児をしながら仕事を継続したいと思っています。

■職場の雰囲気はどんな感じですか。

同じフロアの職員さんたちは本当に頼りになりますし、良いところをたくさん持っているので毎日勉強させてもらっています。また、困ったことがあれば話し合い、良いことがあれば褒め合える、笑顔の溢れる職場です。プライベートでも仲良くさせていただいています。

■今後の目標を教えてください。

ご利用者様に寄り添いながら安心して生活ができるように、自分自身ももっとスキルアップしていきたいです。

■この仕事を目指している方にメッセージをお願いします。

人として成長できる仕事であり感謝される仕事でもあるので、毎日やりがいを感じられます。介護に興味がある方は、ぜひ一度介護の世界に足を踏み入れてみてください。お待ちしています。

介護士 小林 拓矢

いろいろな職業を経験してきたからこそ、介護の良さが分かります。

■この仕事を始めたきっかけや経歴を教えてください。

デイサービスの社長から声をかけられ介護職に興味を持ち、思い切って介護業界に飛び込んでみました。今まで経験した仕事の中で、一番自分に合っている仕事だと思います。今後も続けていきたいと思っています。

■ストレス解消法はありますか。

シフト制ということもあり、しっかり休みが取れるので、しっかりストレス発散は出来ています。趣味はゴルフと温泉です。

■今の仕事のやりがいはどのようなところですか。

ご利用者様に何かをお願いされて「ありがとう」と言ってくれる言葉がすごく嬉しくてやりがいを感じます。涙ながらに「ありがとう」と感謝されたり、他のスタッフがいても「小林くん!」と名指しでお願いされるとすごく嬉しいです。また信頼してくれて下の名前で呼んでもらえると本当に嬉しいですね。話しやすく思っていただけるのは今までの様々な職種の経験があったからだと思います。

■職場の雰囲気はどんな感じですか。

仲が良くて、人間関係がうまく構築できています。介護の施設は優しい方が多いので、人間関係で苦労したことはないですね。

■今後の目標を教えてください。

ここの施設で必要とされる人材になるために、ご利用者様の対応とお願いされたことにはしっかりと応えていきたいと思っています。それを継続しながら貢献していきたいです。
前の職場の先輩といつかは起業するという夢があります。今はそれに向けてしっかり勉強して成長していきたいです。

■この仕事を目指している方にメッセージをお願いします。

介護という業界はきつい仕事で給料が安いというイメージを持たれている方が多いと思います。実際働いてみたら全然違っていました。また自分は色々な仕事を経験しましたが、給料面でも全く問題ないと思います。とにかく仕事のやりがいと人間関係が良いので、興味ある方はぜひ介護業界にお越しください!

看護師 寺尾 千里

失敗してもそこで気が付いて、次はやらなきゃ! という気持ちが大事だと思います。

■今の仕事はどのようなお仕事ですか。

訪問看護師という立場ですが、ここは医療的ケア施設なので訪問看護と施設看護の両方をみるので少し特殊です。施設看護と思って来たらちょっと仕事のやり方が違うかもしれません。そのうち医療体制が変わってやり方も変わるかもしれませんが、現状は訪問看護師として各お部屋に訪問する形になります。

■今の仕事のやりがいはどのようなところですか。

施設の立ち上げなので、そもそものマニュアルがなく色々やりながら決め事を作っています。ひとつずつ決めているので大変と言えば大変です。でも、やらなきゃいけないというよりは「やっていきましょ」という感じです。スタッフの仲が良いので楽しく仕事が出来ています。

■夜勤について教えてください。

医療的ケア施設なので医療ニーズが高い方や高齢者も多く、夜中に具合が悪くなる方も多いです。病院寄りと言えば病院寄りなのですが、やはり病院に比べて設備が整っていないので、こちらで何か治療するにも限界があり、結局は救急搬送するしかなくなってしまうというのがちょっと物足りないところですね。そこの体制がもう少し整えばなと思います。
夜勤は一人なので、一人で判断して一人でやらないといけません。自分のアセスメント能力であったり判断能力であったりある程度の看護師の経験値がないと恐らく採用するのに困るかなという感じです。もちろん何か判断できなければ夜でも管理者や他のナースに電話してどうしたらいいか判断を仰ぐこともできます。責任もありますが、非常にやりがいも感じています。

■今まで失敗したことはありますか

いっぱいありますよ、新人の時なんかいくらでも。でもその時も先輩たちがすごくいい人たちが多くて。もちろん失敗はいけないことですが、自分が失敗したことや何で失敗したのかは未だに覚えています。失敗することは悪いことじゃないと思います。もちろん人の命を預かっているので軽々しく失敗はできませんが、でも失敗してそこで気が付いて、次はやらなきゃという気持ちが大事だと思います。特に経験がないと分からないことが沢山あるので聞ける環境が大事だとは思います。もちろん自分で勉強することも必要ですが、すぐ聞けるという体制がある方がいいかなと思います。

■今後の目標を教えてください。

上司の話では数年後には実習生をとりたいそうです。それに向けて教育体制を整えたいと思います。そして、小さいお子さんがいても働きやすくしていきたいです。子供の病気などで急に休みを取りたい時に周りがサポートできる体制を整えたいです。

■この仕事を目指している方にメッセージをお願いします。

楽しい職場なのでどうぞお待ちしております。

介護士 薮谷 光貴(管理者)

いろいろな方からの感謝の言葉にやりがいを感じています!

■この仕事を始めたきっかけや経歴を教えてください。

自分がおじいちゃんおばあちゃん子で一緒に暮らしていたのですが、亡くなった時に悔いが残ってしまい、それがきっかけで介護業界に興味を持ちました。

■今の仕事のやりがいはどのようなところですか。

ご利用者様はもちろん、ご家族様からも感謝されることに一番のやりがいを感じています。

■職場の雰囲気はどんな感じですか。

アットホームな職場です。ただし単なる仲良し集団にならないよう言葉遣いなどは注意を払い、メリハリのある職場だと思います。

■今の役職で感じることや心がけていることはありますか。

基本的に仲の良い職場ですが、中には気難しい方もいます。その人のためにも向き合って言葉を選びながら嫌なことも伝えたり、しっかり相手に伝わるように、納得感が得られるように意識しております。
大事なことは、私たちがご利用者様にどれだけ良いサービスを提供できるかです。職員の年齢はあまり考えず、年上でも年下でも区別なく言うことはきちんと言います。

■今後の目標を教えてください。

会社の直近の目標としては葛飾区No.1を目指しています。激戦区の中でも地域の方々に「こんなに素晴らしいサービスを提供できている」「ここの施設にはこんな良い職員がいる」と認知していただけるような施設にしていきたいです。その次の目標は、同じような施設を葛飾区だけでなく東京都内、全国にも展開していくことです。もちろん各地域でNo.1を目指していきます。

■この仕事を目指している方にメッセージをお願いします。

入職して良かったなと感じてもらえるようにしていきたいです。ここにきて後悔はさせません!

理学療法士 泉 久美子(管理者)

何かを気負って頑張るよりは自然体で仕事が出来たら良いかなと思います。

■この仕事を始めたきっかけや経歴を教えてください。

私がこの職業を選んだ時は理学療法士がまだ珍しい職業で、学校も少なくあまり知られていないような業種でした。そんな中、進路を選ぶ時に普通の人が知らないような職業にチャレンジしたいと思い選びました。

■今の仕事のやりがいはどのようなところですか。

ご利用者様たちが年齢的には上の方が多いので、生活していく上で大変さや苦しさがなくうまく生活ができるかを一緒に考えて、そのサポートが出来ている時にやりがいを感じます。また、大抵の方は不安を持っているので開始時は厳しい表情なのですが、段々と穏やかな表情になると軌道に乗ってきたかなと感じます。

■職場の雰囲気はどんな感じですか。

みんな協力的で優しいスタッフが多いです。私がボーッとしているのでどちらかと言うとみんなにフォローされています。

■今の役職で感じることや心がけていることはありますか。

ご利用者様へのサポートを行う上で、チームワークはとても重要なものと考えています。また会社全体のチームワークを構築するには、先ずは各課でのチームワークが大事です。そのために、リハビリテーション課の管理者として業務のシフトだけではなく、スタッフの様子を日々観察や確認しながら、それをパズルのように色々組み合わせてチームワークが保てるよう心がけています。

■今後の目標を教えてください。

以前は自分の実務のみ考えればよい立場でしたが今は管理職なので、みんながいかにスムーズに仕事ができるかを考えるのが一番の目標であり日々悩んでいます。

■この仕事を目指している方にメッセージをお願いします。

ご利用者様に良いサポートを行うためには、コミュニケーション能力や対応力も必要です。皆さん自身が、この仕事を楽しむつもりできてください。お待ちしています。